美容室を開業出店する場所を決める。

サロン運営成功のカギは、出店場所で決まる!

出店場所を決める


どこに出店する?

美容室を開業する際、最初に決める事。
それは、出店場所。
サロンをどこに出店するかによって
成功するか
失敗するか
決まると言っても良い程
「サロンの出店場所」は大事。

隠れ家サロンに憧れるのも分かるが・・・

隠れ家サロンも良いが、なかなか大変だよー。
なんせ、隠れているんだからね。
お客さんの心情としては
やっぱり行きやすいお店が良いに決まっている。

美容室を出すほうとしては
隠れ家サロンと言うのは憧れ?かもしれないが
結局
お客さんが来てくれなければ、一生隠れている事になる。

隠れ家サロンを出す事が出来るのは
絶対に来てくれる顧客を多く抱えている美容師のみ。

顧客がいない人が
いきなり隠れ家サロンを出してしまったら
サロン経営失敗の始まりになる。

気持ちは分かる。

「分かってくれるお客さんが来てくれればよい!」
と思うのは。

結局、集客できなければすぐに潰れる。

しかし
実際、売り上げが上がらない状況が続いた場合
そんな事も言っていられなくなる。

美容室を開業して
3か月もしないうちに
方針転換を迫られる事になるだろう。

広告費を多く掛けても
今、新規客が来ない時代。

やっぱり路面店が良い理由

出来れば、路面店がベスト。

何だかんだ言っても、路面店は入りやすい。
階段、エレベーター、エスカレーター、などの事を考えなくてもいいしね。

路面店なら
「そこに美容室がある」
と、認識される。
歩いているだけで。
しかし
お店が、2階だったら?

知ってもらうだけで広告費が必要になってしまう。

まとめ

美容室を開業するなら、路面店がベスト。

路面物件は
家賃が高くて借りる事が出来ない場合もある。


その場合
上階でもいいが
宣伝広告費に
お金が多く掛かってしまう。

家賃は安くはなるが・・・

ナビゲーション

copyright©2016 美容室開業方法〜成功までの道のり  all rights reserved.

サブナビゲーション