美容室 独立 失敗

美容室を開業して、せっかく独立できたのに失敗して閉店する美容師が急増中!

美容師が独立しても失敗する理由

せっかく独立できたのに・・・

美容室を開業する事は簡単です。
お金さえあれば。
しかし、営業を続けていく事は
とても難しい時代になっています。

オーナー美容師1人で営業するなら
やっていけるかもしれません。

しかし、儲けもたいして出ないんですよね。

家なんて買えないですよー。

車だって買えるレベルではありません。

所詮、1人では売上額に限界があります。

それが、美容師なのです。残念ながら・・・

かと言って、美容師を1人でも雇う事になると
月間 20万円以上の経費が出ていく事になります。

売り上げを20万円上げるのって結構大変ですよねー。

運転資金が潤沢にあれば良いのでしょうが、

そんな余裕のある人はあまりいないようです。

ギリギリでやっているのが現実ですね。

ではどうすればいいのか?

結局、新しく美容室を開業し独立する前に
どれだけ多くの顧客を持つ事が出来るか。
これで、ほぼ決まります。

独立前は、どこかの美容室で雇われ美容師として働いていると思います。

その時、どれぐらいの顧客があなたについていますか?

また、自分が独立した場合、どれぐらいのお客さんが来てくれると思いますか?

もし、100人の顧客が独立後にあなたのサロンに来てくれるようになれば、安泰でしょう。

しかし、顧客が全く来てくれなかったら?

恐ろしい・・・

今の時代、新規のお客さんを集めるのって凄く大変なんです。

まず、多くの広告費が必要になります。

メディア戦略も駆使する必要があります。

頑張って集客活動をしても全然、お客さんが来てくれない事だってあります。

以前に比べて新規客を獲得するハードルは確実に上がっています。

美容室を開業し独立する前に考えて!

分かります。

美容師は、独立しなければ稼げないという現実。

しかし、独立しても稼げないという現実もあります。

冷静になって自分は、独立して本当にやっていけるのか?と言う事を考えて下さい。

1度失敗すると、這い上がるのはかなり難しいですよ。

それなりに借金も残りますので・・・

自己啓発本などに書かれていますが
失敗を糧に・・・なんて事、現実的ではありません。

あれは、あくまでも
1度失敗して
諦めずに成功した
ほんの ごく一部の成功者の話なのです。

本当に失敗していった人のほうが多いんです。


ナビゲーション

copyright©2016 美容室開業方法〜成功までの道のり  all rights reserved.

サブナビゲーション