ホットペッパーには絶対に広告を載せない!

いや〜、本当にこれ!

何があってもホットペッパーにはお店の広告を載せる事は無いね。

今の美容業界を壊してくれたのがホットペッパーだし。

個人的に好きではありませんし〜。

まあ、お客さん側からしたら美容院代が安くなって、

ありがたいのかもしれないけど。


お客さん、ホットペッパー、は潤うよね。

これは良い事だと思う。


でも、肝心な美容師側は?


ありえないくらい忙しくなり、

それでいて売り上げは上がらず・・・

低価格を売りにした美容室がどんどんできちゃって、

とにかくホットペッパーを使って集客しまくる!というスタイルが、

一気に広がっちゃったから、

個人経営の小さな美容室は、一時期

凄く暇になったからね。

でもね・・・

ホットペッパー、お客さん、美容師、全てが潤わないと長続きはしないからね。
それが今の美容業界に表れてきている。

疲弊しきった美容師がどんどん美容業界を去り始めている。

どこのサロンも人手不足。

求人募集を掛けても、全く問い合わせも無い状態。

10年前では考えられなかった様な現象が起きている。

美容師は稼げない、という風潮が確実に広がってしまった結果。

悲しいね〜。

安売りに未来は無いというのは本当だよ。

一時期はいいかもしれないけどさ〜。

自分がお客さんの立場になれば分かるよね。

安い値段だけで選んでいると、

安いお店が出来たら、更に安いお店に行く。

これの繰り返し。


インチキ美容コンサルタントがよく言うよね〜。

「まずは安くてもいいから集客しましょう〜。そして、次に来店に繋げるのは美容師の仕事です!だから、頑張りましょう〜。」

的な事を。

ふって鼻で笑えちゃいますよ。

コンサルタントなんて、所詮自分では何もできませんからね。


お客さんの心理っていうモノが全く分かっていないんです。


まあ、そんな事です。

私のお店は、絶対にホットペッパーに広告を掲載しません。

それでもちゃんと新規客も集客できていますからね〜。

これからは、個人的にネット集客したほうが断然良い時代です。

ほら、皆 スマホで美容室を検索するじゃないですか〜。

時代は、ネット検索での集客ですよ。


【英治】

美容師最高です!

今、美容室業界は大変ですが、この荒波に負けずに頑張って行きますよー!

そして、お客さんに喜んで貰える仕事をします。

MENU

人気の記事