インターネット上に広告を出しています。

私の美容室は、小さな個人経営サロンです。



大手の様に沢山の美容師を雇って、

客数をこなすタイプの美容室ではありません。


ですので、ホットペッパーの様な

安い値段で、

多くのお客さんを呼び込むというやり方は向きません。




ですので、

ホットペッパー以外の集客方法が

必要になります。



そこで私のお店で取り入れているのが、

ヤフーに広告を出すという集客方法です。


ヤフーって知っていますよね?

あのYAHOOです。

もちろん、YAHOOのトップページに

広告を出すワケではありませんよ。


一言で言えば、

検索結果に表示するやり方です。

例えば・・・

加奈子さんは、髪の毛をカットしたくなりました。

そこで、新しい美容室を探す事にしました。

以前は、ホットペッパーを見て探していたのですが、



前回、安売り店のサロンに行って物凄い失敗をしたので、

ホットペッパーで探すのは止めました。


ホットペッパーに掲載されている美容室の印象が、

物凄く悪くなったんですね。


そこで、ネット検索で探す事に。

まずは、ヤフーのトップページにいきます。

そして、検索窓に

「●●地域 美容室 おすすめ」

と入力して検索ボタンを押しました。


そこには、

●●地域の美容室の上が沢山出てきます。


で、加奈子さんは

検索結果に表示されている1番上の

文章リンクをクリックしました。



リンク先は、

●●地域にある美容室のホームページでした。



店内の雰囲気、

料金表

ヘアカタログ、

美容師の顔、

場所、


等を吟味して

加奈子さんは、その美容室に行く事にしました。

何となく、印象が良かったのでしょう。


ネット検索の流れは、

ざっくりとですが、こんな感じです。

美容室は、新規客を1人を獲得した事になります。



で、このどこがヤフー広告なのか?

はい、それは・・・


検索結果の上に表示された文章リンクが、

ヤフー広告なのです。


文章リンク広告は、

バナー広告(写真の広告)と違って、

THE広告!って感じがしないので

お客さんはあまり警戒しません。


(ちなみにネット広告は、バナー広告よりも、文字広告のほうがクリックされやすいんですよ〜。)



実際、検索結果の一番上に

文章リンクが表示されれば、

ほとんどの人がクリックしてくれるんです。



そして、お店のホームページ、ブログ、を見てくれるんです。

で、とりあえず

見込み客が1人増えた事になります。

後は、

ホームページの作りや、

ブログの内容によって、

お客さんが実際に

来店してくれるか、くれないか、が決まります。



ですので、

まずは、

ホームページ、ブログ、を1人でも多くの人に

見て貰う事が大切になります。


ここまでの流れを、

1日で作り出す事が出来るのが、


ヤフー広告なんです。






ホットペッパーや、

紙媒体の広告では、

最低でも1か月は掛かりますよね。



写真を撮ったり、文章を考えたり、

打ち合わせをしたり、広告費を振り込んだり。

お金、時間は掛かるし、面倒です。



集客力もいまいちだったりします。

なぜなら、広告がざっくりとした感じで、

不特定多数の人向けだからです。


しかし、ヤフー広告

●●地域で美容室を探している人!

っていう明確にターゲットが絞られています。



ですので、本当に来店してくれる確率が高くなるんです。

お金もそれ程掛かりませんしね〜。


ヤフー広告は、3000円から広告掲載が可能です。


うちの美容室の場合、

ヤフー広告毎月3万円遣っています。

で、新規客は毎月30人程来てくれています。


ざっくりとですが、

1000円の広告費で1人のお客さんが

来てくれているという計算です。


この数字は、なかなか良いと思っています。

毎月30人の新規客が来てくれれば、

お店は繁盛しますからね〜。



ホットペッパーの場合だと、

広告費は、22万円程で

集客効果はそれ程高くありません。

掲載までに面倒な事も沢山ありますしね〜。



年間契約を迫られ、

年間契約をしなければ、更に高い広告費を

請求されますからね〜。




本当に、今はヤフー広告を使って良かったと思っています。

ネット上に広告を出したい時に

いつでも自分で出せるという点もお気に入りポイントです。

予算も自分で決められますし〜。




今日中に新規客を1人でも呼びたい!

と思っている、

美容室オーナーさん!

ヤフー広告はいいですよー。

おすすめです。


【英治】

美容師最高です!

今、美容室業界は大変ですが、この荒波に負けずに頑張って行きますよー!

そして、お客さんに喜んで貰える仕事をします。

MENU

人気の記事